ルールを学ぶのはルール違反をするためだ!

Dec 6, 2007   :

 Improvise Like a Jazz MusicianBeneath the Underdogを題材として、生産性を高める方法について解説した記事が書かれていました。このBeneath the UnderdogはCharles Mingusというジャズの凄い人についての伝記らしいです。

 気になったのは以下の部分。

Learn the rules so you can break them: It’s hard to explain what the difference between someone who doesn’t know the rules and someone who knows them and breaks them is — but we know it when we hear (or see) it. […] There’s nothing sloppy or naive about his compositions, even when they break all the rules — Mingus knew the rules well enough to know why they had to be broken.

拙訳

ルールを破るためにルールを学べ: ルールを知らない人と、ルールを知っていて破っている人との違いを説明するのは難しい — でも、その人の作品を聴けば(もしくは見れば)わかるんだ。ルールをみんな破っていたにもかかわらず、彼の音楽にはどこもずれたところや無知なところがなかった — Mingusはルールを十分によく知っていたから、なぜルールを破らなければならないのか、理由を知っていたんだ。

Improvise Like a Jazz Musician

やっぱり、ルールをエクセレントに違反することがかっこいいのではないかと思う。

Beneath the Underdog

Beneath the Underdog