『踊る大捜査線に学ぶ組織論入門』

Nov 23, 2005   :

 この本を読んで面白いと感じた部分は、できるマネージャーと凄いリーダーの違いでした。

できるマネージャー すごいリーダー
・理性、データ、分析(左脳) ・感性、感情、直感(右脳)
・クールでテクノクラート風 ・熱くビジョンを語る
・冷静さ、客観性を重視し、計数管理がうまくできる ・強烈な価値観を持っていて、それを押し通す、カリスマ
・システムを使う ・人間くささ、人間的魅力で人を引っ張る
・論理学やルールを重んじる ・人間学や人間的愛情を重んじる
・ルールを遵守する ・自分のフィロソフィーを守る
・誰がやってもうまくできる仕組みを作って、他の人(後継者)が効率よく仕事をやっていけるようにする ・この人について行きたいと思わせる、持って生まれた人間性が鍵なので、余人を持って代え難い
・バランス感覚に優れている ・大きな絵やビジョンを考え、それを追い求める
・しかし、どこか特別に際立っているところが必ずしもあるわけではない ・バランスがあると言うよりは、時に偏っているぐらい特徴のある思想を持つ。しかし、多少とも抜けがあり、はらはらさせる
・でも、抜けがなく安定力がある。平均以上にすべてが良くできる ・でも、その絵やビジョンが外れではなく、人に熱くアピールするときには、周りもついつい応援してしまう
・危機的状況を予防したり回避したりする ・危機的状況で迫力を出す
・必然的世界に生きる ・偶発的世界に生きる
・何かを守る ・何かを壊す、変化させる
・すでにある枠組みを大いに利用する ・枠組みを作り出すか、壊す
・調和、配慮 ・攻撃的で妥協しない
・人の割り振りを行う 自分でぐいぐい前進する

アップルのジョブズは完全に凄いリーダーなんだろうなぁ…というのが感想。


476126277X 踊る大捜査線に学ぶ組織論入門