Contents

日本に帰国して驚いたこと・試してみたこと

2015年4月からシンガポール・タイと働いてきて、2021年1月に正式帰国しました。帰ってきて早々、緊急事態宣言が出るような状態でしたが、日本に帰国して驚いたことやチャレンジしてみたことをまとめてみます。

驚いたこと

日本に帰国してきて、驚いたことをまとめてみます。

キャッシュレス決済が多すぎる!

コロナ対策もあり、コンビニなどではセルフレジも導入されていました。その中で気づくのは、キャッシュレス決済が多すぎること。私が日本にいたときは、Suicaメインでそれほど選択肢があったわけではないのですが、現状は全然違いました。

PayPayLinePayなど各種決済方式が多く、セルフレスを操作するのも大変です。すき家などではSuica決済がない端末もあり、財布からお金を出すこともありました。。

日本の冬は寒かった (当たり前)

直前まで生活していたタイは、大体30度を超える気温で、20度後半の気温で肌寒く感じていました。。

気温が低いため、換気とか感染対策はタイよりも難しそう

年がら年中常夏の国では、換気はバッチリでした。冬の日本でこういう環境は難しそう。。また、店舗内のスペースも日本は狭いので、そういった意味でも感染対策はタイよりも難しい印象を受けています。

試してみたこと

こちらには日本に戻ってきてチャレンジしてみたことをまとめてみました。

IIJのeSIMを試してみた

タイでも試してみたのですが、タイのAISが提供するeSIMはSMS受信が必須で、iPadなどでは利用できず、結局物理SIMを利用していました。今回IIJのeSIMを試してみたのですが、こちらはSMS受信が不要で、iPadなどで利用でき、すぐに使い始められました。

iPadなどの仕様 (= SMSを受信できない)が悪いのか、SMS受信を必須としたAIS側が悪いのかはわかっていませんが、とりあえず利用できたのでよかったです。

価格面などはまだよく考慮できていないのですが、ほぼ無線LAN経由で利用して、出先での利用だけと思っていますので、eSIMで元が取れるんじゃないかなと思っています。