Contents

ホアヒンを訪ねてきました

ホアヒンは「タイの葉山」です。タイ王室の別荘がある場所として始まり、それが徐々に観光地化してきた場所です。今回は平日お休みをとってホアヒンを訪ねてきました。

ホアヒンの場所

ホアヒンの場所はここです。バンコクから見ると、ちょうどパタヤの反対側にあるイメージです:

IMG_1355.JPG

移動手段

バンコクからは車だと2〜3時間程度だそうです。私は鉄道を使って行きました。Special Expressというのに乗ると、ご飯がついてきます。ご飯はこんな感じです:

IMG_2332.JPG

車掌さんが定期的に巡回していて、古き良き電車の旅を満喫できます。車掌さんが切符を改札鋏でパンチングしてくれました。所要時間は予定では3時間45分程度でしたが、往路は5時間、復路は予定通りくらいでした。

バンコク鉄道の旅で気をつけなければいけないのが、定刻通りに発着することはほとんどあり得ないということです。できるだけ始発駅から乗りましょう。バンコクの場合はフアランプーンから乗れば問題ないです。ホアヒンの場合も、Special Expressではありませんが、ホアヒン発の電車があります。それに乗ると、待たされている感を感じずに済みます。電車待つのも旅行のうちという方は読み流していただければと。

ホアヒン駅の様子

先ほどもお伝えした通り、タイ王室の別荘地ということで、駅舎にはタイ王族専用の待合室があります。これが観光になっているみたいです。特にスゴイわけでもないですが、こんな感じでした:

PXL_20201111_055344382.jpg

Special Expressの到着ということで、駅には人混みが:

PXL_20201111_055414086.MP.jpg

ホアヒンの風景

宿泊したホテルがリゾートホテルで、海岸に面したプライベートビーチ付きのホテルでした。

ホテルの中身

ホテルは本当に素敵でした。プールサイドと抜けるような青空です。

PXL_20201111_065017514.jpg

こちらはこども用のアトラクション:

PXL_20201111_064934621.jpg

PXL_20201111_064932185.jpg

ビーチはこんな感じ

青空がいい感じですね。

PXL_20201111_064809566.jpg

PXL_20201111_064805606.jpg

まとめ

本当はインスタ映えスポットなどあるのですが、滞在した3日間では雨降りが多くて、ほとんどホテルの中で過ごしたのでした。。