中洲にあるコストパフォーマンスの良いお店: 酒一番

Aug 11, 2019   #旅行  #博多  : 7月のタイの連休にこっそり行ってきました。隣に座った方から「実家から離れて東京に出たり、海外に出たりといったことは自分たちもしたかった。でも自分たちの若い頃はそういった時代じゃなかったんだ」と言われたのが印象深かったです。

博多の中洲にあるお店。それほどまで高いわけではなく、コストパフォーマンスが良いお店ということで有名みたい。

訪問した際、隣に座った定年過ぎたおじいさま方に、「実家から離れて東京に出たり、海外に出たりといったことは自分たちもしたかった。でも自分たちの若い頃はそういった時代じゃなかったんだ」と言われたのが印象深かったです。中島みゆきの「ファイト」を思い起こさせます:

薄情もんが田舎の街に

あと足で砂ばかけるって言われてさ

出ていくならお前の身内も住めんようにしちゃるって言われてさ

うっかり燃やしたことにして

やっぱり燃やせんかったこの切符

あんたに送るけん持っとってよ

滲んだ文字 東京ゆき

おじいさまの一人はバンコクにも何度かいらしたことがあるそうで、タニヤという地名をご存知でした。

店内の風景はこちら:

IMG_1411.JPG

IMG_1412.JPG

DSC00128.JPG

お料理はこちら。鯨を食べることができました:

DSC00126.JPG

IMG_1410.JPG