あらゆる「案内」において、最も難しいのは、自分の状態を把握すること

Mar 27, 2016   #メモ  #読書  : 「このことは、地図に限らない、マニュアルであったり、あるいはハウツー本であったり、他人からのアドバイスであったり、あらゆる「案内」において、最も難しいのは、自分の状態を把握することなのだ」そうだけれども、自分の状態を把握することに時間がかかる人はセンスが無いということなのか…

昔のメモを読み返してみたところ、『MORI LOG ACADEMY (4) 投げたらあかん!』でこんなことが書いてあって、メモをしていた:

一般に地図を活用するときの第一の難関は、自分が地図上のどこにいるのか、を見つけることである。これさえわかれば、地図を有効に活用できる。このことは、地図に限らない、マニュアルであったり、あるいはハウツー本であったり、他人からのアドバイスであったり、あらゆる「案内」において、最も難しいのは、自分の状態を把握することなのだ。

初心者に何かを教えるとき、まずは自分のレベルを認識してもらうことが必要なんだろうけれど、それを認識できなかったら?そういう人にはどのように接すればいいのだろうか?「アドバイス」を「アドバイス」として認識できない状態の人に対してどのように接すればいいのか?

この問題に対する回答がいまだに私の中で出ておりません。。。

MORI LOG ACADEMY (4) 投げたらあかん!
森 博嗣
メディアファクトリー
売り上げランキング: 463,428