気になった言葉をメモします:

勝って当たり前、達成して当たり前。ずいぶん重たくて、大きなものを背負わされていたんだなぁって思います。(松坂大輔 on 甲子園)

「他の選手はおまえの背中を見てプレーしているんだから、調子の悪さを顔に出したりして、周りに気を遣わせるな、って。試合に出ている以上、体調の悪さを言い訳にはできませんからね。そう言われて、すごい反省しました。」(田中将大 on 甲子園)

睡眠をきちんととって、朝から身体を動かしてご飯をしっかり食べる。五感を研ぎ澄ます。五感を常によく使っていれば、いざというときの判断力や、第六感まで働くものです。逆に言えば、小さな積み重ねをおそろそかにする者に、大きな仕事はできないということです。(興南高校・我喜屋監督)

野球バカをつくっては駄目だ。甲子園出場だって、長い人生の通過点。野球を通しての人間形成こそが大事なんだ。(興南高校・我喜屋監督)

我喜屋監督は、試合になると自分たちをフリーにしてくれる監督さんなので、とてもやりやすいです。練習でやってきたことを一つひとつきっちりやればいい、自分たちは普段の練習で厳しいことをやっているんだから、お互いを信じて、普段やっている事を試合で出せばいいんだ、という気持ちになれます。

「練習するほどに課題が増える。でも、その努力は、決して苦労だと思わない。なぜなら目標をひとつひとつ達成したときに、笑って話せるのだから」(ジャンボ尾崎)

Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) 2010年 8/19号 [雑誌]

Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) 2010年 8/19号 [雑誌]