人生というのは不思議なもので、人間万事塞翁が馬で、会社が傾かなければ転職することもなかった。人間なんて怠惰なものだからよっぽどのことがない限り転職なんていう面倒なエネルギーをいっぱい使うことなんかしない。

その当時は、初めての転職で不安の方が希望よりも多かったような気がする。しかし、最終的に変化を選んだのは自分である。

他人と過去は変えられないけど、自分と未来は変えられる。

いまだからこそ実感として言える。

2010-01-16 – 未来のいつか/hyoshiokの日記