正確な判断を下すには、豊富で多面的な情報を収集し、それを感情を排除して分析しなくてはならない。もっとも忌むべきは希望的観測であり、勘と称して思考を停止することだった。

戦いによってもたらされる犠牲を承知して、なお目的を達しようとするか、その手前で諦め、現実と妥協し、さらには現実に膝を屈し、自力で状況を改善する努力を怠るか。どちらが人として認められる生き方か。

銀河英雄伝説 〈10〉 落日篇 (創元SF文庫)

銀河英雄伝説 〈10〉 落日篇 (創元SF文庫)