Perlプログラマの考えていること

May 17, 2009   #Perl  :

問題を解くのに特化しているpracticalな言語だという主張には個人的には納得いくものがあったりして:

そうして終に結論である。貴方が私と同様なら、貴方のする殆どのプログラミングは、ライブラリを使って、糊付けである。Perlは綺麗な言語でないかも知れないが、汚さを見る時間も無いほどに、沢山のライブラリがある。他の言語が綺麗な文法を持っていても、人がPerlを続けている理由はこれである。道具を使い、そして貴方の道具をコミュニティに寄贈するのはとても簡単だ。私達は汚い文法を気にもかけない。只我が道を行くのみ。私達が考えている事はすべて、問題を解くことなのである。

何故、私はPerlを続けるのか – taro-nishino の日記