ちょっとしたものに将来の可能性を感じるのも、子供の特徴だ。石を拾ったら、将来はこんな石を沢山コレクションしよう。石について博士になってやろう。石を集めて家を造ろう。そんなふうに考えられる。それが自分にできると信じている。ところが、大人になって、さきが見えてしまうと、なにもできなくなる。一見、予測できるようになり成長したと考えがちだが、ようは、その予想を上回るような夢を思い描けないだけのこと。自戒したい。

MORI LOG ACADEMY: 子供の夢をいつまでも