ちょっと前に自分なりにmaxを定義してみました。同じようにすれば、minも定義できます。

(define (max-number lis)
(fold
(lambda (a b)
(if (< a b)
b
a))
(car lis) (cdr lis)))
(define (my_max . args)
(max-number args))
(define (min-number lis)
(fold
(lambda (a b)
(if (> a b)
b
a))
(car lis) (cdr lis)))
(define (my_min . args)
(min-number args))

この中から共通の構造を抜き出して、中間的な手続きを作成してみます。この中間的な手続きは「<」や「>」を受け取って、「引数を一つ取る手続き」を戻り値とします。

(define (pickup proc)
(lambda (lis)
(fold
(lambda (a b)
(if (proc a b)
b
a))
(car lis) (cdr lis))))

これを使うと、

gosh> (define (my_max . args)
((pickup <) args))
my_max
gosh> (my_max 1 2 3 4 5 6 7)
7
gosh> (define (my_min . args)
((pickup >) args))
my_min
gosh> (my_min 1 2 3 4 5 6  34)

というような書き方になります。

感想: だいぶ理解してきた気がする。